【呪術廻戦】ねいろ速報はつまらないのか調査!ネタバレスレから他の2chまとめにはない記事も!

呪術廻戦は、2018年から少年ジャンプにて連載され、アニメ化もされている大ヒット作品です。

メジャーな2chまとめブログ『ねいろ速報』でも、呪術廻戦について5,000近くのスレが上がっています。

ねいろ速報の呪術廻戦の記事はつまらないのか?やばいのか?
この記事では、反響の大きかったネタバレスレや、爆笑スレを調査していきます!

Sponsored Link

ねいろ速報について

ねいろ速報は、漫画、アニメ、声優のジャンルに特化した2ch(現5ch)まとめブログサイト。

特に鬼滅の刃、ワンピース、 ナルト、呪術廻戦など、ジャンプ系の作品に力を入れています。

2chまとめブログサイト自体は、昔から膨大と言っていいほどの数がありますが、こちらのサイトは、設立が2018年と比較的新しいです。

そのため、掲載コンテンツもここ2.3年の作品に限られ、漫画中心なので、目的の作品の記事を探しやすいといえるでしょう。

作品数はより古い2chまとめブログサイトに劣るものの、人気作品については頻度高く更新されていて、見応えあり。

呪術廻戦の記事も重点的に更新されており、ネタバレだけでなく、他にはないツッコミ記事も投稿されているのが特徴です。

【呪術廻戦】ねいろ速報の爆笑スレを調査!

前項でねいろ速報の概要を解説しましたが、評判の中には「つまらない」というコメントも。

ここからは、ねいろ速報の呪術廻戦スレから、反響が大きいスレを見ながら、ねいろ速報はつまらないのか?調査していきたいと思います!

【呪術廻戦】151話、やばい

(一部抜粋)

13:ねいろ速報
これは直哉人気爆上げで草

29:ねいろ速報
直哉は初登場からずっと楽しませてくれるな

66:ねいろ速報
直哉→スネイプ
パパ黒→ハリー母
伏黒→ハリー
それだと五条⇒ヴォルデモートになって笑う

真希が覚醒し、直哉との真っ向勝負に挑む回。

直哉が甚爾へ抱いていた想いや、最後のやられっぷりへの反響が大きかったようです。

直哉は、俺様なのに当て馬のようにボコボコにされるキャラなので、読者にとっては愛着のようなものが芽生えるのかもしれませんね。

ちなみに151話は10月に発売された単行本17巻に掲載されています。

【呪術廻戦】宿儺のこのシーンを再現したコスプレwww

(一部抜粋)

3:ねいろ速報
なんつー再現性だ


15:ねいろ速報
リアルでこうも原作通りに再現されると怖いよりも笑いが先に来ちゃう


34:ねいろ速報
開いたらイケメンすぎてびびった

海外コスプレイヤーさんが、アニメ1話での宿儺の顔アップを、完全再現。

写真をインスタに投稿したことでかなり反響があり、スレにまでなったようです。

写真のクオリティに対して高評価コメントが多くされていますが、コスプレイヤーさん自体も「イケメンすぎる!」と反響がすごいです。

【呪術廻戦】残り4分になって誕生日を祝われる男・東堂葵

(一部抜粋)

253: ねいろ速報
>>251 草 東堂おまえ公式にも


260: ねいろ速報
休日だからさ…


264: ねいろ速報
休日でも祝ってくれてありがとう公式

呪術廻戦公式ツイッターで、東堂葵の誕生日におめでとうツイートが投稿されたのですが、時刻はなんと23:56!

誕生日が終わる4分前に投稿されたことについて、爆笑・同情など、様々な反響がありました。

些細なネタですが、一見スルーしてしまいそうな2chスレを記事としてまとめるのは、他の2chまとめにはない面白さがあります。

【呪術廻戦】たまごっちコラボのじゅじゅつっち、発売決定する

(一部抜粋)

2:ねいろ速報
悟は今たまごっちみたいなもんだからな

31:ねいろ速報
悠仁の育成失敗したら宿儺になるんです?

24:ねいろ速報
気まぐれで真人達が襲ってくるの怖すぎる

こちらは呪術廻戦グッズ『じゅじゅつっち』に関するスレ。

育成キャラが10種類以上あり、呪霊達の襲撃や名場面の再現などかなり作り込まれた仕様のようです。

子供向けおもちゃなので、アンチコメントが多いと思いきや、商品への興味を示したコメントも多く、盛り上がったスレ。

結論:ねいろ速報は面白い

結論としては、ねいろ速報の呪術廻戦のスレは面白い、と個人的に感じました。

グッズや、公式ツイッターのネタなど、漫画だけでは知ることができないような爆笑スレも読めるのは魅力的です。

また、スレの内容も過激な表現は少なく、荒らしコメントも比較的管理されているので、安心して読めると思います。

ただ、裏を返すと、刺激を求めている方にはつまらないと感じられるのもかもしれませんね。
(あくまでも好き嫌いだと思います)

Sponsored Link

コメント